JGC女子が世界を旅する

JGCを取得しようとJALに乗りまくっていたら、その年から何故か連続でダイヤモンドメンバーを継続している女子の旅行記と雑記です。

アシアナ航空 成田〜ソウル仁川 OZ107 エコノミークラス搭乗記 & 空港リムジンバス 6001 仁川空港〜東大門市場

スポンサーリンク

こんにちは、JGC女子です。

 

2019年の初旅行は韓国・ソウルでした。

行きはアシアナ航空の成田〜ソウル仁川便にしたので、そちらのレポをお送りします。

便名はOZ107、朝9時に成田空港を出発する便です。

ついでに仁川空港から市内へのアクセスも。

 

アシアナ航空 成田〜ソウル仁川 OZ107便 エコノミークラス搭乗記

 

f:id:jgcjoshi:20190107223416j:image

朝7時、成田空港第一ターミナルにつきました。

新年の成田空港はお祝いムードです。


f:id:jgcjoshi:20190107223419j:image

アシアナ航空はHカウンターです。

まずはカウンター手前にある自動チェックイン機で搭乗券と受託手荷物タグを発券します。

近くに地上係員の方がいるので、困ったらアシストしてくれるので心配なしです。

チェックイン機での手続きがおわったら、カウンターに並んでスーツケースを預けます。

行列していましたが、荷物を預けるだけなのでそこまで長い待機時間はありませんでした。


f:id:jgcjoshi:20190107223424j:image

朝イチですがセキュリティ検査は結構混んでました。

その後の出国審査は、日本人は顔認証システムがあるのでスムーズに出国できます。

 

f:id:jgcjoshi:20190107223726j:image

この人の搭乗ゲートは33番。

あまりアナウンスが多くなく、知らぬ間に搭乗が始まっていました。

 

f:id:jgcjoshi:20190107223800j:image

こちらが搭乗する機体です。

 

f:id:jgcjoshi:20190107223736j:image

ビジネス、エコノミーともに同じ乗り口でした。

入ってわかりましたが、機体が小さいので分ける必要がない感じですね。

 

f:id:jgcjoshi:20190107202423j:image

ビジネスクラスの座席はこんな感じでした。短距離線仕様ですね。

それでもここに座りたい!と皆思うのです。


f:id:jgcjoshi:20190107202446j:image

ビジネスクラスを通り過ぎてエコノミークラスです。

シートピッチはこんな感じ。そんなに狭くなくて安心しました。


f:id:jgcjoshi:20190107202415j:image

ちょっと座席に痛みが・・・古めの機体なのでしょう。


f:id:jgcjoshi:20190107202449j:image

離陸後ほどなくして機内食が配られます。

朝一の便だからなのか、トレイはなく手渡しで箱とホットミールを渡されます。


f:id:jgcjoshi:20190107202419j:image

中身を開けました。

ホットミールは牛丼。

紙箱の中には、コチュジャン、黒ごま豆腐、ワッフル、お水が。

牛丼は結構美味しかったです。

そしてこのコチュジャン結構辛い!韓国の本粥というお店とのコラボのコチュジャンみたいです。もうチューブのコチュジャンはなくなってしまったのかな?


f:id:jgcjoshi:20190107202430j:image

飲み物も別途配られます。


f:id:jgcjoshi:20190107202426j:image

座席の画面はこんな感じ。

隣にUSBポートがあるのでスマホ充電もできますね。


f:id:jgcjoshi:20190107202434j:image

仁川空港に到着しました!

さて、ホテルに向かいます。

 

空港リムジンバス 6001 仁川空港〜東大門ファッションタウン(東大門市場)


f:id:jgcjoshi:20190107202438j:image

今回乗るのは6001番の空港リムジンバス。

仁川空港からソウル駅、明洞駅あたりを経由して東大門市場周辺を周るバスです。


f:id:jgcjoshi:20190107202442j:image

乗り場近くにチケット売り場があるので、並ぶ前にチケットを買います。

 

行き先と人数を告げると買えますが、ここで注意点が。

行き先は地域の名称じゃなくて、ピンポイントで〇〇ホテル、とか〇〇ビルと伝えるか、バス番号を言った方がいいです。

私は最初、東大門市場まで!と伝えたら6002番のバスのチケットが出てきてしまいました・・・。

6002番でも東大門市場の近くまで行くのですが、6001番に乗りたかったので購入後にまたカウンターに行って変更してもらいました。

 

バスは座席が広くて超快適。

ちょうどお昼ぐらいにバスに乗って、東大門まで1時間15分ほどで到着しました。