JGC女子が世界を旅する

JGCを取得しようとJALに乗りまくっていたら、その年から何故か連続でダイヤモンドメンバーを継続している女子の旅行記と雑記です。

ヒルトンバンコクスクンビット エグゼクティブツイン宿泊記 お部屋編

スポンサーリンク

こんにちは、JGC女子です。

 

2019年GWの旅行記もあと少し。

今回は、タイ・バンコクにあるヒルトンスクンビットホテルの滞在記です。

 

このホテルはスクンビットの中心地にあり、徒歩2分ほどの所にエンポリアムデパート。

駅をまたけばエムクオーティエなど、買い物や食事には全く困らない便利な場所にあります。

ホテル自体はコンパクトな作りですが、新しいホテルなので機能性も高く綺麗で良いホテルだと思います。

 

それでは、今回はお部屋編をご覧ください。

 

ヒルトンバンコクスクンビット エグゼクティブツイン宿泊記 お部屋編

 

f:id:jgcjoshi:20190609111022j:image

廊下はこんな感じで、ブラウン基調のシックな感じです。


f:id:jgcjoshi:20190609111126j:image

ちょっとオシャレなガラスがはめ込んであったり。


f:id:jgcjoshi:20190609111132j:image

今回はこちらのお部屋に宿泊です。エグゼクティブツインのお部屋になります。


f:id:jgcjoshi:20190609110955j:image

入るとベッド。グレーとブラウンでまとめられたシンプルなお部屋です。


f:id:jgcjoshi:20190609111016j:image

ベッドのサイドテーブルはこんな感じ。ちゃんとアウトレットもあるので寝ながらスマホの充電なども可能ですね。


f:id:jgcjoshi:20190609111032j:image
f:id:jgcjoshi:20190609111108j:image

テーブルと椅子はこんな感じで。場所柄ビジネスマンも多いからでしょうか、仕事しやすそうな椅子ですね。


f:id:jgcjoshi:20190609111050j:image

コンセントも充実してます。ヒルトンのデスク周りは良くできてると良く思います。


f:id:jgcjoshi:20190609111025j:image

テレビは壁に埋め込み。


f:id:jgcjoshi:20190609111100j:image

ミニバーとスーツケース置き場です。


f:id:jgcjoshi:20190609111112j:image

和風な急須と湯のみがありました。

ティーバッグもグリーンティー系でしたが、Dilmahのお高いラインのもので日本のではありませんでした。


f:id:jgcjoshi:20190609111047j:image

電気ケトルとChangのお水。


f:id:jgcjoshi:20190609111122j:image

コーヒー紅茶、グラス類。


f:id:jgcjoshi:20190609111019j:image

ワイングラスも。


f:id:jgcjoshi:20190609111106j:image

有料スナック。


f:id:jgcjoshi:20190609111035j:image

下の扉を開けると冷蔵庫。


f:id:jgcjoshi:20190609111038j:image

結構埋まってしまってますが、手前に少しスペースがあるので少し入れられます。


f:id:jgcjoshi:20190609111129j:image

クローゼットにはアイロンも。


f:id:jgcjoshi:20190609111044j:image

クローゼットの扉を開けると、セーフティボックスとバスローブ、ランドリーのカゴが。


f:id:jgcjoshi:20190609111009j:image

スリッパも引き出しに入っています。


f:id:jgcjoshi:20190609111053j:image

ドライヤーもここに。


f:id:jgcjoshi:20190609111013j:image

言わずもがなスケスケバスルームですが、ブラインドがありますのでご心配なく。

 


f:id:jgcjoshi:20190609111057j:image

洗面台です。


f:id:jgcjoshi:20190609111040j:image

椅子や体重計もありますね。


f:id:jgcjoshi:20190609111115j:image

アメニティーはクラブツリーアンドイヴリン。

私はヴァーベナ好きなので以前のマリン系のアメニティよりいいと思いますが、そろそろ違うものに変わってくれると嬉しいですね。


f:id:jgcjoshi:20190609111118j:image

タオルはグルグル状態でこちらにまとめて置いてあります。

うーん、できればタオルは最初からもう1セット置いて欲しいですよね。


f:id:jgcjoshi:20190609111006j:image

バスルームはセパレートではないですが、こんな感じで広いです。

ヒルトン東京とほぼ同じスタイルですね。


f:id:jgcjoshi:20190609110958j:image

ハンドシャワーです。


f:id:jgcjoshi:20190609111029j:image

バスタブにはバスソルトとヘチマがおいてありました。


f:id:jgcjoshi:20190609111103j:image

トイレは反対側の扉に。


f:id:jgcjoshi:20190609111002j:image

スクンビットど真ん中なのでさすがに眺望は・・・仕方ないですね。

 

f:id:jgcjoshi:20190609123351j:image

外出から戻ってきたらウエルカムスイーツが置かれていました。

二人なのに一つだけ・・・

私がパクッといただきました。味は美味しかったです。


f:id:jgcjoshi:20190609123347j:image

ベッドのサイドテーブルにはお水と鶴、メッセージが。

こういった演出はおもてなし感があって個人的に好きです。

 

シンプルですが機能的には問題なく、快適に過ごせるお部屋です。

ソファがあればもっと良いのですが、それならもっと上のカテゴリーを予約しろという事なのでしょう。

 

以上、ヒルトンバンコクスクンビットのお部屋レポでした。

 

エグゼクティブラウンジのアフタヌーンティータイム編はこちら↓

www.jgcjoshi.com

 

カクテルタイム編はこちら↓

www.jgcjoshi.com

 

 

Hilton Sukhumvit Bangkok

11 Sukhumvit Soi 24 Khlongton, Khlongtoei, Bangkok 10110, Thailand