JGC女子が世界を旅する

JGCを取得しようとJALに乗りまくっていたら、その年から何故か連続でダイヤモンドメンバーを継続している女子の旅行記と雑記です。

クラビに行ったらアイランドホッピングはマスト!4島巡るツアーに参加したら最高だった

スポンサーリンク

こんにちは、JGC女子です。

 

クラビに来たら絶対にオススメなのがアイランドホッピング。

クラビの近くには離島が点在していて、綺麗なビーチがあるので船で離島へ行くツアーが沢山あります。

 

今回参加したのは、クラビから近い4カ所をスピードボートで周るツアーです。

このツアーは船に乗っている時間が短いので、船酔いが気になる方でも比較的楽に行けます。

 

前日までに街にあるツアー代理店か、ホテルのツアーデスクで予約できます。

代理店は値段高めに言ってくる所が結構あったので、私は最初から値段が決まってて何かあっても安心そうなホテルデスクで予約しました。

たしか1人1200バーツだったと思います。

 

 

クラビに行ったらアイランドホッピングはマスト!4島巡るツアーに参加したら最高だった

 

f:id:jgcjoshi:20191228175358j:image

ホテルロビーにお迎えのバスが来るので、それに乗ってボート乗り場に着きました。

ちなみに滞在先のホリデイインエクスプレスはピックアップ時間が遅めの8:45だったので、朝食後にゆっくり出発できて良かったです。


f:id:jgcjoshi:20191228175331j:image

このカウンターでボートの手続きをします。


f:id:jgcjoshi:20191228175407j:image

こんなゴムバンドを渡されます。

最後に回収されるのでずっと着用。


f:id:jgcjoshi:20191228175431j:image

出発までココで待つ感じ。


f:id:jgcjoshi:20191228175434j:image

ビーチタオルやシュノーケルグッズのレンタルもあります。

ビーチタオルはホテルで借りれるし、シュノーケルはツアー代金に含まれていたので利用しませんでした。


f:id:jgcjoshi:20191228175417j:image

出発前にお手洗い、行っておくのがオススメです。

トイレがない島もあるので。


f:id:jgcjoshi:20191228175349j:image

さて、ボートの乗る時はホテル名と部屋番号で呼ばれます。


f:id:jgcjoshi:20191228175323j:image

これが今回乗るスピードボート。


f:id:jgcjoshi:20191228175334j:image

乗る前にシューズが回収されます。自分で網に投入。


f:id:jgcjoshi:20191228175338j:image

ライフジャケットも着用必須です。


f:id:jgcjoshi:20191228175314j:image

最初に来たのはライレイビーチ。

ここは離島ではないのですが、船でないとアクセスできないビーチなのでツアーに組み込まれてます。


f:id:jgcjoshi:20191228175352j:image

味がある看板。


f:id:jgcjoshi:20191228175346j:image

ジャングルみたいな道を通ってビーチに行きます。案内図を見ながらガイドさんが教えてくれます。


f:id:jgcjoshi:20191228175304j:image

自然がすごい…


f:id:jgcjoshi:20191228175308j:image

洞窟みたいな感じのところも。


f:id:jgcjoshi:20191228175425j:image

ライレイビーチに着きました。

エメラルドブルーの綺麗な海ですが、結構人が多いですね。

ここではロッククライミングも体験できます。


f:id:jgcjoshi:20191228175311j:image

数十分楽しんだら、同じ道を戻ってボートに戻ります。


f:id:jgcjoshi:20191228175328j:image

お水が支給されました。タイ版のいろはす。

最後にももう一本くれたので、結構用意してあるみたい。


f:id:jgcjoshi:20191228175403j:image

お次はチキン島。

左に見えるのが鳥の頭みたいに見えるから、だそう。

ここでは上陸せずに船からの記念撮影。

ガイドさんが撮ってくれました。

そしてココで希望者はシュノーケリング。

初めてだったんですが、ガイドさんがちゃんと教えてくれるので楽しく出来ました!


f:id:jgcjoshi:20191228175428j:image

お次はタレーウェーク。

干潮の時間帯を見計らって連れてきてくれます。

何故なら、お隣の島との道が出来るサンドバーが出現するからです!


f:id:jgcjoshi:20191228175318j:image

停めてあるロングボートがいい味出してます。


f:id:jgcjoshi:20191228175421j:image

ここはポダ島。

この岩、有名みたいですね。

この島でツアーに含まれてるランチをとりました。

スタッフの方々がグリーンカレーとか、野菜炒めなどを盛り付けてプレートランチにしてくれます。

ドリンクもいろんな飲み物から好きな物を選べました。


f:id:jgcjoshi:20191228175342j:image

透明度はこんな感じ。

雨が降り出しそうで曇天でしたが、結構キレイ。


f:id:jgcjoshi:20191228175410j:image

砂遊びとかしていたら、雨が来るからちょっと早いけど帰るよー!とガイドさんに呼ばれてボートに戻る。


f:id:jgcjoshi:20191228175413j:image

帰りは行きとは違うバスで帰路へ。

15時くらいには帰ってきたかな?

楽しすぎて時間がすぐに過ぎちゃいました。

 

ガイドさんも優しくて、気にかけてくれたり沢山写真も撮ってくれて充実したツアーになりました。

クラビに行ったら是非参加してみてください!

超オススメですよー!